【MTG・社内研修実施】 8月9日

先週の話ですが、ミーティングも兼ねて、予定の合うメンバーで4人にて研修会を実施しました。

新人研修と題しまして、これから弊社に所属するスタッフ向けの研修の叩き台の意味合いを込めて、すでに現場稼働頂いている社員・スタッフとともに、『販売職未経験の人にどのような研修が必要か』を考えながら意見を出し合いました。

様々な意見を元に新人研修資料のフォーマットを作成しました。

弊社は月1回の社員ミーティング及びスタッフ向けの研修を行っております。

ご依頼企業様のご要望にお応えできるよう社内の教育にも努めて参ります。

弊社内に飲食店経営をしているスタッフがいまして、美味しい料理を食べながらのミーティングとなりました^_^

★☆★☆採用情報、研修・セミナー講師のお問い合わせもメッセージからお気軽に☆★☆★

↑Facebookからの転載です↑

法人化して2回目の社内研修を実施しました^_^
弊社に所属するスタッフも増え、社員として弊社にジョインしてくれる人も出てきました。
弊社スタッフの質を上げるためにもと思い、新人研修資料のフォーマット作りも兼ねたミーティングを行いました。

独立して半年経ちますが、自分で会社をやっていて思うのは、『人によって落とし込みの度合いも成長の度合いも全く異なる』というです。

これまでの人生経験や本人の置かれている状態にもよってきますが、個性が色濃く反映される気がします。
実演販売や推奨販売といった販売職はもちろんですが、営業職や教育職(研修講師)もやはり人によって同じ教え方をしても結果に違いが出てきます。

まぁ当たり前は当たり前なのですが。。。

理解力が一律だったら、同じ教室で同じ教師が教えてテストで点数が違うなんてこともないですしねf^_^;

個性を把握しながら、強みを伸ばすような教育・指導が大切なんだと思います。

『教育は最大のコストカット』
これは管理職・マネージャークラスの意識の持ち方かもしれませんが、本当に重要なことだと思います。

『人財』と言われて久しいですが、個人という他には変えることのできない資源を最大限に活かせる環境・教育体制を作っていく事を再度意識して経営にも臨んで行きたいですね!

独立・法人化後も僕個人の実演販売業務や営業業務が忙しくてあまり教育に時間がかけられていなかったという自戒の意味も込めて、これからもしっかり教育に力を入れて経営をしていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です