実演販売の際の観察力

こんにちは!
今日は三重県のバラエティショップで弊社取扱商材の実演販売です。

先月から、石鹸職人がこだわって作っている美容石鹸の取り扱いが始まりましたが、バラエティショップ実演販売を行なっています。

実演販売や営業をする際に重要なことの一つとして、『観察力』が挙げられますね。

接客や商談に入る前に
・一緒に来ている家族構成はどうか(1人なのか、夫婦なのか、子供連れなのか)
・着ている服はどうか(気を使っているか、あまり気にしていないか)
・メークはどんな感じか(派手なのか、自然なのか)
・どういった商品をみて、どういう商品を買っているか(何を買いに来て、いくらくらいの価格帯を購入予定なのか)

お客様の状況は千差万別です。
状況判断を行ってから接客にはいると、提案内容も変わってきますし、コミュニケーションも取りやすくなります。

また紹介する商品だけでなく、店舗の商品棚の様子(価格帯やコンセプトで棚割されている場合が多いので)や、店舗で扱っている他の商品の特徴も押さえておくといいですね。

接客や商談に入る前にも様々な情報を得ることができます。

流石に超能力は使えないので、『お客様の状態が手に取るようにわかる』とはいきませんが(笑)

意識して状況を確認してからご紹介に入ると提案の内容は大きく変わってきます。

自分で喋る事もたしかに重要ですが、『販売や営業の基本は観察から』これを意識して臨んでいます。

さて、午後からも実演販売頑張ってきます^_^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です