実演販売・接客・営業にも必要な『柔軟性』

おはようございます!

昨日は仙台に出張でした^_^

ご指名でのリピート店舗で、3回目の入店。

化粧品実演販売(ワゴンDJ)のご依頼でした。

仙台は昔からワゴン大国って呼ばれていてイベントが多いエリアです。

それこそ、一緒にイベントを行う美容スタッフ様達は前の会社の代表の駆け出しの頃を知っていたりで、美容スタッフ様の目はかなり肥えてます(苦笑)

そんな激戦区からご指名でご依頼いただけるのは非常に嬉しく思います^_^

昨日のお店は一度日程が合わずに別の販売士が入店したようですが、僕の5分の1くらいの売上だったようでf^_^;

『実施する販売士でこんなに実績変わるんだ』

とビックリされたみたいです(笑)

 

昨日はいつものお店でいつものイメージで臨んだんですが、お客様の感じがいつもと違いました。

一昨日までの3連休でお金を使う機会が多かったのか、シビアな方が多いように感じました。

商材の選定やトーク内容を意識して変えていくことで、尻上がりに実績も伸びていき、着地は前回と同様の売上を作ることができました^_^

やはり日によっても工夫が必要ですねf^_^;

販売の仕事に携わっていて、本当に必要だなって思うのは『柔軟性』ですね!

自分のやり方とか一つのやり方に固執してしまっていると柔軟に対応できなくなります。

実績も伸びにくくなり、メーカーさんからのご依頼が頂けなくなってしまう恐れもあります。

これも販売・接客・経営・営業、さまざまな分野で言えることですが、

『自分のやり方、一つのやり方に固執せず、その場の環境に合わせた仕事の仕方をする』

これが重要ですね!

様々な物事に対応できる柔軟性。

これからも磨いていきたいですね^_^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です