実演販売施策の商談へ

こんばんは!
今日は大手化粧品メーカーの名古屋営業所所長様、担当営業様にお時間を頂き、新年のご挨拶を兼ねて商談に行ってきました。

こちらのメーカー様は先週末にお仕事をいただいた企業様で、昨年から多くのご依頼をいただいております。
実際の販売実績ももちろん高く評価いただいておりますが、実演販売の際のトークや報告関連の正確さ、提案力などをご評価いただいております。
マーケティング部にも弊社の名前が通っているようで、弊社の販売話法をもとに作られた販促物もあります。
弊社としても先方のご期待に添えるよう、今年一年も頑張りたいと思いました。

さて、営業に行く際…というか日頃より意識していることではありますが、『ご依頼企業の社員になった気持ちで仕事に取り組む』事を意識しています。
これは店頭の実演販売の現場でも一緒で、ご依頼企業の社員だと思って実演販売の売り場に立っております。

ご依頼企業の立場に立った視点で考えると、『その企業様が本当に望んでいることはなんなのか?』と考えることができます。
現在複数企業様からご依頼をいただいておりますが、どの企業様でも社員視点は大切だなと痛感するばかりです。

今回は実施際の実演販売の現場ではなく、商談というフォーマルな場でしたが、ご依頼企業様の視点に立って様々なお話をさせていただきました。

・2018年のご依頼御礼と振り返り
・2019年の販促環境のヒアリング
・持続可能な施策にするためのオペレーション改善提案
・実演販売以外での新規提案を2件

ざっとこんな感じで打ち合わせを進めさせていただきました。
特にオペレーション改善提案や新規提案は、喜ばれ『今年もよろしくお願いします』と嬉しいお言葉を頂戴しました。

これからも、企業様の視点にたったご提案や実演販売を心がけていきたいですね!

さて打ち合わせから戻ってから、ホームページのSEO対策にずっと取り組んでいたので、目も体も疲れました。。。
いつもの岩盤浴でも行ってこようと思います!

実演販売の株式会社Aves
↓ホームページ↓

https://www.to-aves.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です