実演販売を始めた経緯やこれまでの経歴。名古屋をはじめとした東海エリアをメインに活動する実演販売士。

はじめまして!

東海エリアで実演販売士として活動しているみこがみと申します。

実演販売の仕事では全国津々浦々様々な場所にいきます。
ふうてんの寅さんや旅芸人みたいですね(笑)

ブログでは、普段の実演販売の仕事で行った場所や行った地方に関することや、仕事の中で身についたノウハウなどを投稿していきます。

大学在学中に友人の紹介で実演販売に出会い、現在に至ります。

大学では法律を専攻してました。

学生時代は周りの友達と同じように自分も就職活動を行いました。
運よく大手金融機関から内定を頂いたのですが、その内定を辞退したんですね。

というのも、周りに経営者や起業家の知り合いが多く、様々な話を伺う中で、自分の人生自分で責任を持って歩んで行きたい、自分で会社を起こして事業を立ち上げたいという気持ちが強く芽生えました。

また実家が家業を営んでいるので、将来的には実家を継ぎたいとも思いました。

サラリーマンという安定した仕事ではなく、自分の実力・工夫で自己成長できる仕事を経験したいと、せっかく頂いた内定を辞退しましました。

すぐに実家に戻るとまだ若くバリバリの経営者である父親と仕事に関して喧嘩になりそうだなぁと思ったりして。。。

何か面白くて勉強になって稼げる職業はないかと探しているうちに、起業を考えていた友人の誘いで『営業の勉強になるし、自分の工夫・実力次第で稼げるよ!』と言われて始めたのがこの実演販売の仕事でした。

この業界に誘ってくれた友人も大学卒業後すぐに起業し、今では各新聞、雑誌などメディアに『若手起業家』として取り上げられています。

『すごいなー』って思う反面、『負けてられない』って思うばかりです。
同い年なんで、その友人(笑)

実演販売を始めた当初はふうてんの寅さんみたいなイメージを持ってました。
喋り任せで商品を紹介していくのかなと思っていました。

しかし、実際に実演販売を始めてみると、
・集客する力
・観察力
・購買心理を読み解く力
・話しかけるタイミングの見極め
など様々な要素・スキルの求められる面白い仕事だなと実感しています。

実演販売を始めた当初はなかなか販売実績が伸びず辛い思いをしました。

しかし個人的に心理学や行動経済学を勉強し、自分の実演販売の現場に活かすことで徐々にお求めいただけるお客様が多くなって行きました。
当時、東京で実演販売士として個人事業主として働いていたのですが、所属会社の社長にお声かけ頂き、社員としてマネジメントや教育を担当するようになります。

その後、紆余曲折を経て、現在は活動場所を東海地方に移し、活動しています。

実演販売という仕事に携わり始めてから実はまだ4年ほどなのですが、TV通販のオーディションに参加させていただいたり、各メーカー様からご指名でご依頼をいただいたり、販売の講師としてのご依頼をいただいたりと活躍の幅を広げさせていただいています。

ブログでは、実演販売の仕事の醍醐味や、様々な現場での工夫・話法、販売促進に関する心理学や行動経済学について、たまに実演販売のお仕事で行った地方のことについて書いていきたいと思います。

実演販売士として実際に店頭に立つ日々を過ごしていますが、日々の勉強や資格試験なども実際のお仕事に活かせますよね。
販売士を始め、様々な資格試験について学べるサービスもあるみたいです。
様々な資格学習が980円でウケホーダイ!【オンスク.JP】

実演販売の株式会社Aves
↓ホームページ↓
https://www.to-aves.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です