思い出の成人式 〜拝啓 二十の君へ〜

こんにちは!
アンジェラ感満載のタイトルでお送りしています(笑)

今日は全国的に成人の日ですね。
新成人の皆様、おめでとうございます。

成人式は何気に思い出がありまして。。。

8年前、20歳の成人式の時、新成人代表の挨拶を仰せつかったんですね。
千葉県の片田舎の成人式でしたが、1200人くらいの前でスピーチしたのを鮮明に覚えています。

当時の地方紙の記事がネットに落ちてました(笑)

当時大学生だったので、長髪・茶髪でパーマをあてているという(苦笑)

…黒歴史ですね(笑)

代表挨拶をした経緯としては中学校時代に生徒会長をやっていたからでした。

何気に中学時代の役職的なのは真面目一辺倒で、、、
・中学校1年生前期 → 学年長
・中学校1年生後期~2年生前期 → 生徒会会計
・中学校2年生後期~3年生前期 → 生徒会会長
・中学校3年生後期 → 学級委員長
と人前に立つ事が多かったですね。

ちなみに高校の時も風紀委員と生徒会副会長をやりました。

大学は法学部法律学科。

何をどう間違えて実演販売の世界に入ったか、経緯を知りたい方は個人的にお伝えします(笑)
昔から人前に立つのは抵抗がなかったし、話すのも好きだったので、今の仕事に結びつかないという事もないかもしれませんね!

まぁ、何はともあれ8年前の今日スピーチしてたんだなーって思うと…



年取ったなーって思いますね。
弊社に所属する人生の諸先輩方からすれば、まだまだ若輩者ですが…(笑)
それでも時間が経つ早さに驚くばかりです。

新成人のスピーチでも、中学校の答辞でも使った言葉が2つあって、
・『地域で培った自分らしさを大切に一歩一歩前進し、精一杯生きていく』
・『どうせやるなら壁は高い方がいい』
この2文を入れていたと思います。

2文目は今も掲載が続いている『あひるの空』って言うバスケット漫画から引用しました。
あと、当時から好きだったMr.Childrenの『終わりなき旅』って曲の「高ければ高い壁の方が登った時気持ちいいもんな」っていう歌詞も意識していたと思います(笑)

終わりなき旅には何度となく救われました。
挫折して辛かった時、孤独な状態で前に進むしかなかった時、これまで壁ばっかりの人生だったんで嫌になる時もありましたが…(笑)
超える壁が高いほど成長しますからね。
今はそう思うばかりです。

今日、成人の日を迎える皆様が、自分の育ってきた地域を誇りに思いアイデンティティを大切に、社会に羽ばたける事を祈っております。

まぁ、このブログを読んでいただいている読者の中に今日成人式を迎える人がいるのか見当もつきませんが…笑

実演販売の株式会社Aves
↓ホームページ↓
https://www.to-aves.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です