専門家との打ち合わせ

おはようございます。
昨日は東京出張でした。

顧問税理士との定例の打ち合わせと今日から新しく社員が入りましたので、社労士と打ち合わせでした。

夜はそのまま、知り合いの起業家と新規事業の打ち合わせでした。

税務にしても労務にしてもこれまであまり関わったことのなかった領域だったので、新鮮ですね^_^
前社では、主に営業・販売でとにかく数字を上げて売上を作っていくってのがメインでした。
それに伴ってスタッフや教育も担当していました。

税務や労務は基本関わってこなかったので、専門家から話を伺うと面白いですね!
『そんな会計処理の方法があるんだ』
とか
『細かい労務規定も必要なんだな』
とか本当に勉強になります。

やっぱり経営は面白い。
正直なところ今の事業規模ならまだ税理士や社労士を顧問でつける必要はないような気もしますが、早め早めからしっかりとした会社基盤を作って行きたいので、バックアップは専門家にお任せしています。

僕はとにかく事業に専念して業績を伸ばす。
そこだけ考えて経営していきます。

顧問税理士から『月次レポート』を毎月貰っているのですが、数値化するとやる気になりますね。
このグラフをどれだけ伸ばしていけるか、今数字を基に未来に向けた戦略をしっかり立てていきたいですね。

最近銀行との取引も3行始めてます。
今の数字からどういう戦略を立てているか、それを実現する材料があるか、そういった部分を非常に見られている気がします。

事業計画が絵に描いた餅にならないよう、これからもまずは目の前のお仕事に誠心誠意取り組んでいきたいですね^_^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です