PDCAを回す重要性と先を見た分析

こんにちは!

更新が空いていた空白の期間を埋めていくシリーズです(笑)

1月30日

この日は内勤処理をしていました!

スタッフの報酬明細作成や次月のスケジュール組み、各企業様への連絡などなど。

一日中パソコンカタカタしていた日なので、目が疲れました。

あと、少し資料作成にも時間を使いました。

映像系案件があるので、そちらの台本作成や情報収集。

あまりまとめられていなかった商品流通事業の売上推移のまとめ分析や顧客属性の分析、それに基づいて今期の売上計画と施策提案の検討。

情報をまとめて、分析して、計画を立てて、実行する。

難しくもあり、面白い分野でもあります。

PDCAのサイクルを回して次に活かす。

これをしっかりと行っていかないとなと思うばかりです。

もちろん1日単位のPDCAのサイクルも大切ですけどね。

その1日を投げやりに過ごすのではなく、1日の終わりに振り返りをして明日の行動に活かしていく。

この積み重ねが大切なのかなと思います!

まぁ、知り合いに大手メーカーの経営戦略部の人とかあるんですが、その人は2025年の市場動向とか消費動向を現在から予測、そこに向けて自社製品をどう製造して行ったらいいかみたいな仕事をしているので、そこに比べたらまだまだ全然タイムスケールも規模も違いますが…

会社としても個人としても現状分析をしっかりして、未来に向けて行動をしていきたいですね^_^

 

実演販売の株式会社Aves

↓ホームページ↓

https://www.to-aves.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です